Back To The Top

顔が大きくなっている??

2019-03-16

年々、大人女子に広がりつつある、
「顔の面積が広がっている気が」
「顔がごつくなったような」
こんな風に“デカ顔化”を感じていませんか?

顔が大きく見えるようになってしまう大きな
要因のひとつが“食いしばりグセ”によるエラの
張り出し・・・

「食いしばることで咬筋などエラまわりの
筋肉が発達すると、エラが大きく見える
ようになり、いわゆる“ホームベース型”と
いわれる顔型へと近づいていきます。

もしかしたら歯をくいしばっていませんか?

実は、「上下の歯が当たっているのは1日
24時間のうち20分だけ」らしく、食事と
会話のとき以外は、歯が当たっていては
いけないらしいのです。

上下の歯が接触しがちな人に多いのが、
舌の位置が正しくないこと。

あなたの舌の先端は今どこにありますか?

正しい位置は、上あごにピタッとくっつけることです。

★この舌の位置を意識すると、自然と食いしばる
時間も減っていきます。

★「口を閉じたときに歯が当たらないようにする」と
意識をすること。

咬筋は引っ張る力が強いため、咬筋が固くなっていると、
顔や頭の骨がゆがむ原因にもなります。

今すぐ生活習慣を見直して小顔美人になりましょう♪

♪ Viesta ♪
富山市掛尾町453
076ー461ー3393
E-mail:mail@viesta.jp
HP:http://viesta.jp/

Copyright(c) 2014 viesta All Rights Reserved.